いえマッチとは売りたい方が好きな価格で空き家を販売できる空き家のマッチングサイトです!いえマッチとは売りたい方が好きな価格で空き家を販売できる空き家のマッチングサイトです!

買いたい方がこれだけ増えています!
93
1457

空き家マッチングサイトに空き家を預けるメリット

1457

melit01マエダハウジングが運営するから多数の買いたい方をご紹介できるので早く空き家が売れる!

空き家マッチングサイトは、マエダハウジング不動産(https://www.hiroshima-estate.com)が運営しています。弊社にご相談いただく、たくさんの購入希望者様から、マッチングする方に物件をご紹介します。

melit02価格をお客様で決定できる!
※だいたい目安の査定金額をお出ししますので、その範囲内となります。

物件の情報をご入力いただき、マエダハウジングでだいたいの査定額を幅をもってお伝えします。その査定額の目安の範囲内でいくらで売るか、お客様にて決定いただくことができます!マイページで、物件の金額を調整することも可能です。(引き下げのみ)

イメージ図

melit3マイページ機能で売出状況、販売状況の確認ができる

売主様専用のマイページがございますので、
  • ◆閲覧数(売出し物件がどのくらい見られているか)
  • ◆お気に入り数(売出し物件がお気に入りに入れられている数)
など販売状況の確認ができます!またマイページで金額の引き下げも可能です。

イメージ図

melit4サイト利用は完全無料!実際に売却するまで費用は一切かかりません!

いえマッチのサイト利用は完全に無料です!実際の売却まではどれだけの期間利用しても、無料でご利用いただけます!ご安心ください(^^)

イメージ図

melit5 一般の方以外にも不動産買取業者を多数ご紹介可能!

広島で実績のあるマエダハウジングが運営しているので、一般のお客様以外にも不動産買取業者をご紹介することも可能です!

あなたの大切なおうちがしっかりと売却できるようサポートいたします!!!

空き家売却の流れ

STEP01売却のご相談・売却の お申し込み

売却価格の適正な査定や売出しタイミングのアドバイスなど、お客様のご要望に応じた売却方法を私たちがご一緒に考えさせていただきます。
不安なことや気になることがありましたら、事前にお問合わせフォームからまたはお電話にてお気軽にご連絡ください!
不安が解消されたら、売却のお申し込みです!空き家の情報をご入力いただき、売却のお申し込みを行って下さい。

つぎへ

STEP02マエダハウジングによる 価格査定・物件調査

ご入力いただいた情報と物件調査をもとに、価格査定をさせていただきます。
できるだけ早いタイミングでの売却を成功させるために、物件の調書と短所を正確に把握し、徹底した調査にて査定額を算出いたします!
調査に基づき、幅をもって査定金額をお伝えします。

つぎへ

STEP03媒介契約締結

金額が決まったら媒介契約を締結します!
媒介契約とは、不動産会社に売り出しを依頼し、買いたい方を仲介してもらうための契約で、契約の方法には3種類あります。
3種類の媒介契約は、それぞれに次のような特徴を持ちます。

専属専任媒介契約:販売活動のすべてを特定の不動産会社に依頼
専任媒介契約:販売活動を特定の不動産会社に依頼して自分でも販売可能
一般媒介契約:複数の不動産会社に販売活動を依頼して自分でも販売可能

媒介契約は売れるまで続くものではなく、原則として3ヶ月間で更新していく契約です。
マッチングサイトでは、3ヶ月毎にアラートメールをお送りいたしますので、契約更新を忘れることなく更新できます。
また契約更新のタイミングで、マエダハウジングで買取を希望することもできます。

つぎへ

STEP04売り出し価格の決定

査定金額をお伝えしますので、その範囲内でいくらで売り出すかを決定して下さい。
高い売り出し価格で売れれば理想的でも、金額が高いと物件が売れるまでにそれだけ時間がかかりますので、査定価格の中で若干高めに設定する方法をとられる方が多いです。
また、売り出し価格は下げることはあっても上げることはほぼありません。
それを踏まえ金額の決定をお願いします!

つぎへ

STEP05買いたいお客様が現れるのを待ちます

買いたい方とマッチングするのを待ちます!

  • ☆空き家マッチングサイトにて買いたい方が検索
  • ☆マエダハウジングのお客様でも条件が合う方がいたらご紹介いたします!

売りたいお客様は、マイページで物件の閲覧数やお気に入り登録数を確認することができます。なかなか現れない場合、マイページから金額を調整することも可能です。また、希望者が現れた際の内覧希望者の対応はマエダハウジングがお手伝いさせていただきます!!!可能であれば細かい質問にお答えいただけるので、立会いただくのが理想ですが、内覧日に立ち会えない方でも、弊社にて対応させていただきますので、ご安心くださいませ。

つぎへ

STEP06売買契約の締結

購入希望者から「購入申込書」を受領し、価格や引渡し等の条件について調整を行います。売主様、買主様が合意に至ったら、売買契約を交わします。

売買契約とは

  • 「不動産売買契約書」にて契約の詳細を取り決めます。
  • 売買契約にあたって、売主様は物件の状況を報告します。雨漏りがあるかないか、近隣に嫌悪施設がないかなど、細かい状況についても報告が必要です。
  • 物件に付帯するキッチンや給湯器、エアコン等の設備・備品について、不具合や故障の有無などを報告します。
  • 不動産売買契約を締結した後は、契約書の条項に基づいて権利や義務を履行することになります。引渡し時には、契約時と同じ状態で引渡すことが条件となります。
  • 契約内容に違反すると違約金の支払いが必要になる場合もありますので、トラブルにならないよう現状を正確に報告し、不明な点は不動産会社に確認を取りましょう。

つぎへ

STEP07決済と登記

不動産取引では、余程の少額でない限り、決済を振込による確認で行うので、多額の現金を持ち歩くことはありません。
売買代金の授受以外にも、所有権を売主から買主に移転させる登記手続きを必要とし、どちらかを先にしてしまうと詐欺ができてしまう性質から、登記は決済と同時に行うことが理想です。
しかしながら、代金の授受と登記を(買主)一人で同時に行うのは物理的に不可能なので、信頼できる第三者であり、登記手続きを依頼できる司法書士に託されます。
よって、売主と買主、それぞれの不動産会社の担当者(売主と買主で共通の場合もある)、司法書士による同席で決済が行われるのが通常です。
登記にもいつくつか種類があり、多くて所有権移転登記、抵当権抹消登記、抵当権設定登記の3つです。

抵当権抹消登記は売主が売却によってローンを完済した場合、抵当権設定登記は買主がローンで融資を受けた場合に行われます。
どの登記も、すべての必要書類は決済の場でそろえられ、司法書士が確認します。
決済は売却代金の振込による確認を必要とすることから、銀行の一室を借りて行い、銀行員が介在して入出金の確認を相互に行いますので、登記は司法書士が必要書類を持って法務局に行くのをその場で待つか、解散して後日連絡されるどちらかでしょう。

つぎへ

STEP08引き渡し

契約に定めた内容で物件の引渡しを行います。
物件の状況を改めて確認しましょう。
物件(鍵)の引渡しを行い、売買契約は全て完了します。

売却のお申し込み

物件情報の入力

物件種別必須
査定物件の所在地必須
【郵便番号】  
【都道府県】
広島県
【市区町村】
【町名】
【字/丁目以降】

土地面積必須
おおよそで構いません
建物面積必須
おおよそで構いません
間取り必須
おおよそで構いません
築年必須
おおよそで構いません
売却希望価格必須 万円
物件の状況必須
おおよそで構いません
物件のPRポイント

お客様情報入力画面へ


ページトップへ